協働者ーユースー利用者の関係図

私たちの仲間になりませんか?

寄付のおねがい

子どもや若者が置かれている状況は、けっして楽なものではありません。 貧困に関わる問題解決には、あなたの力が必要です。
さいたまユースでは、寄付・寄贈、ボランティアなど、さまざまな関わり方ができます。
少しでもチカラを貸してもらえないでしょうか。

私たちの事業
  1. TOP
  2. 私たちの事業

さいたまユースサポートネットは、さいたま市を拠点に、様々な困難により居場所がなく将来への不安を抱えた子ども・若者たちへの支援活動を展開しています。

安心して相談できる地域の居場所

堀崎プロジェクト
詳しく見る

安心して相談できる地域の居場所

堀崎プロジェクト

主に貧困や格差、外国人問題に関する、教育や福祉など従来の縦割りの行政枠組みでは解決が難しい課題を解決するための、地域社会が協働するモデルをつくる試みです。

さいたま市という、まち

さいたま市は、住みやすいまちとして有名で、全国の政令指定都市の中で、幸福度ランキング1位となっています。人口増加もトップクラスで、0〜14歳の転入超過数も全国トップ!一方で、格差の拡大、貧困層の増加という問題も地域で向き合うべき課題です。私たちさいたまユースは、様々な地域社会の課題、子ども・若者の居場所づくりを市民の皆様と一緒に取り組んでいます。

安心して過ごせる放課後を

子ども第三の居場所
あそぼっくすみぬま

見沼区の3つの小学校/小学1年生〜3年生

放課後の遊び、学び、生活を保障し、自立する力を育てる場です。

子どもと家族を地域につなぐ

子ども第三の居場所
あそぼっくすほりさき

見沼区、岩槻区などの小学生

放課後の遊び、学び、生活を保障し、自立へつながる力を育てる場です。

スポーツを楽しむ場を

ユースのサッカークラブ

見沼区/小学生

大学でサッカーを経験した専門のコーチが指導します。

学習だけでなく生活の場に

さいたま市/川越市の
学習支援委託事業

生活困窮・ひとり親世帯/小中高生

学習支援と生活習慣のサポートをしながら居場所づくりをしています。

交流を通して社会参加を

さいたま市若者自立支援ルーム
(桜木・南浦和)

さいたま市在住の生きにくさを抱える若者たち

いろいろな生きにくさを抱え、孤立する若者たちが自立できるようにサポートしています。

交流や学び直しで仲間づくりを

たまり場(居場所)

中高生〜30代

不登校、高校中退、居場所がない若者、外国にルーツがある若者が参加しています。

自分らしさを大切に

就労支援事業
はたチカ応援プログラム

働きたいと思う若者たち

個別相談をしながら、一人ひとりの状況に合わせて社会で「働く」ための準備を一緒にすすめていきます。

人とつながるゆるやかな場

上尾市子ども若者自立支援事業
ルームここから

上尾市在住/〜30代

上尾市に在住される30代までの方で、「人とつながりたい」という思いをお持ちの方、その一人ひとりが異なる体験をお持ちの人と出会いながらゆるやかに過ごす場です。

地域が集い学べる場

【ComingSoon!】
コモンズスクール

どなたでも利用可能

気軽に立ち寄れる場所を目指し、各種スクールやワークショップを開催する予定です。

地域のみんなの居場所

Commons Cafe

どなたでも利用可能

地域と協働で支え合う町づくり事業、堀崎プロジェクトの玄関です。

みんなの声

夕食を提供してもらっていて、とても助かっています
活動に誘ってくれてうれしかったです
学校以上の居場所となっています。やりたいことが増えました
「いつでも来ていいよ」という雰囲気が自分に合っていました
自分だけで育児しているのではない、というのがとても心強かったです