協働者ーユースー利用者の関係図

私たちの仲間になりませんか?

寄付のおねがい

子どもや若者が置かれている状況は、けっして楽なものではありません。 貧困に関わる問題解決には、あなたの力が必要です。
さいたまユースでは、寄付・寄贈、ボランティアなど、さまざまな関わり方ができます。
少しでもチカラを貸してもらえないでしょうか。

さいたまユースの
「いま」と「これから」
  1. TOP
  2. 私たちについて
  3. さいたまユースの「いま」と「これから」

点と点を線に、
線をつないで面を

私たちは従来の点の活動から面の活動をおこなっていきます。2020年に取得した堀崎拠点を中心に地域のステークホルダーのネットワークで困難を抱える子ども・若者を支援するという次にステップに進めていきます。

住民ネットワーク
の構築
地域の自治体や民生委員、地方議員、学校、保育園などすべての住民ネットワークを構築して生きづらさを抱える子ども・若者を支援する仕組みをつくる
誰もが集まれる
場所の開設
地域の方々が集まることができるようにスポーツ教室やカルチャースクールとして貸出し、マルシェなどのイベントを実施する
保護者も視野に入れた
居場所支援
家庭訪問を中心とした支援を実施して保護者も視野に入れた居場所支援をおこなっていく
地域との協働
支援モデルを全国に発信
まだ法制度が十分でない課題領域に対して、地域との協働による子ども・若者支援モデルを開発して全国に支援モデルを発信していく

一緒に働く仲間たち

事務局(総務担当)あべ あつみ

福島県会津出身。さいたま市在住15年になりました。大学では社会学を広く専攻。民間企業に11年勤め、やりがいを求めてユースに入職いたしました。2児の母です。

よろしくお願いいたします。

あそぼっくすみぬまあおいちゃん

前職はIT会社。居場所づくりに興味があり、函館からはるばるやってきました!2歳息子と毎日奮闘しながら、頑張ってます!

さいたま市若者自立支援ルーム南浦和/自立支援指導員いんでぃ

コーヒーを飲みながら、マイペースに仕事しています。趣味は断捨離と、ちまちましたものを作ること。気まぐれに手芸部も活動してるので、興味のある方はぜひご一緒に(*^^*)

若者自立支援ルーム(桜木)みおてぃ

静岡県出身。さいたまユースには大学生の時に学習支援教室のボランティアをきっかけに関わり始めました。最近は利用者さんにおススメされたマンガ、アニメを見るなど雑談のネタを増やす日々。推しのペンギンはキングペンギンとアゴヒモペンギンです。ゆるいキーウィ、スキウサギなど癒されるものが好きです。

学習支援さいたま市教室長のぎちゃん

学習支援教室の子どもたちやボランティアさんたちのおかげで、50年くらい若づくりさせてもらっています。いまだに青春18きっぷでふらっと知らない駅に降り立ち、レンタサイクリングするのが楽しみです。

あそぼっくすみぬまのーりー

今年の1月に初めて埼玉県に来ました!あそぼっくすの子どもたちと笑顔で楽しく遊ぶをモットーに頑張ります!!

あそぼっくすみぬまつかちゃん

福島県出身で、喜多方ラーメンが大好き。趣味は卓球。あそぼっくすの子どもたちともテーブルを台にして真剣勝負!!したりと楽しんでいます。日々、子どもたちとのふれあいの中で、たくさんのことを学ばせてもらっています。

小学生教室のび

愛知県出身の乙女座・A型・動物占いでは黒ヒョウです。舞台俳優をしています。おとなが笑えば子どもも笑う。現在ウクレレ練習中♪

さいたま市学習支援事業しら

大学時代からボランティアとして、さいたまユースサポートネットの活動に参加してきました。子どもたちから学ぶことがとても多く、そんな子どもたちやボランティアと、「場」をつくっていくことが楽しいです!

さいたま市学習支援教室進路相談会担当ゆりゆり

私立高校で2年間英語の教員を務めた経験を生かして、学校の勉強で悩んでいるこどもたちのサポートができるように頑張ります。勉強だけでなく、人との関りの面で少しでも子供にとって自信がつくような教室にしたいと考えています。

趣味は音楽。ピアノ、打楽器やってます

学習支援事業/教室スタッフはやし

大学生の時から学習支援教室でボランティアを続けてきました。今はスタッフとして、子どもたちや自分自身の自己実現のために、日々迷走しています。

好きなもの・ことはたくさんありますが、最近はボルダリングにハマっています。部活なんかと思うくらい登ります。

さいたま市学習支援事業

書を捨てず旅に出る……そんな毎日を送っていたが、ここ数年は某ストリートビューで代替する感じ。知識や経験の積み重ねから、物事の見方・捉え方がガラリと変貌していく瞬間を子供たちと共有したいと思っています。

就労支援事業澤田 玲奈

鳥取県境港市生まれ、生後2週間で茨城県牛久市へ。ダイビング好きな超氷河期世代。たくさんの人の助けがあってこその今の自分です。ユースと出会ったことで新たな社会への「恩返し貢献」ができることに感謝!

就労支援事業キャリアコンサルタント石丸 靖子

栃木県出身。大学卒業後、教育・人材系企業を経て、さいたまユースサポートネットに入職。どんな個性も活かされる社会(場)があると信じて活動しています。「働くために何とかしようとしている人」が私の原動力になっています!

プロジェクト開発事業プロジェクトマネージャー/就労支援事業小池 豊

民間企業に30数年勤め、ご縁があってユースに。それまでの生活では出会えなかった子どもや若者に触れ、日々新鮮な刺激をもらっています。「せっかく生まれて来たからにはより良い人生を歩んで欲しい」これに尽きます!

若者自立支援ルーム南浦和/自立支援指導員(臨床心理士・公認心理師)シンドゥー

こんにちは!生まれも育ちも埼玉県のシンドゥーです。好きなものは食べ物全般、何事もトライ&エラーで楽しむことをモットーに生きています!

一人ひとりの人生に伴走できるように体力・精神力鍛えていきますので、楽しいことやシンドいことも一緒に経験していきましょう♪

さいたま市生活困窮者学習支援事業 教室長/あそぼっくすみぬま藤野 衣代

人の笑顔が大好き。動物が大好き。
本が大好き。

生きることの楽しさやまどろっこしさ、いろんな感情を全力でかみしめながら、人と関わって一日を過ごしていきたい!

事務局(総務担当)ミーコ

職場では明るく、仕事は楽しくしたい人です。

趣味は、映画・旅行・カラオケ

みなさんの頼りになれるよう、頑張りたいです。

学習支援教室(小学生)教室長佐々木 りょう

宮城県出身、さいたま在住12年目。やっと標準語を少し話せるようになりました。

ラーメン大好き!マンガ大好き!野球大好き!そして、何より成長していく子どもたちの姿が大好きです。

勉強で悩んでいる子どもたちの力になりたい!一緒に楽しく学習しましょう!

あそぼっくすみぬまひっか!

職員自身が楽しい現場でこそ、子どもたちも楽しい居場所になるのだと思っています! 

「誰と何をして遊んだのかを忘れたけど、楽しかった気がするなあ」子どもたちが大きくなった時、そんな記憶が残るような居場所作りを目指します!

あそぼっくすみぬまひろちゃん

山形市出身です。スポーツ観戦が大好きで、特にサッカーには熱が入ります。得意な事は、バレーボールとスノーボードです。お子様達の安全と健康を第一に、毎日楽しく過ごせるよう精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

川越市学習支援教室教室長かいさん

公立小学校の教員や他県の教育系NPOに勤めた経験があります。学習ボランティアの方々に支えられながら、川越市の小学生~高校生の学習の場づくりに取り組んでいます。

社会参加推進プロジェクトプロジェクトマネージャーたけぱぱ

一般企業で43年間勤めたにも関わらず未だに自分の天職を求めて彷徨っているシニア。

子ども大好き、山登り大好き、本大好き、お酒大好き、人大好き。

子ども第三の居場所あそぼっくすの子どもたちとおやつを食べるのが生きがいの今日この頃です。

代表理事青砥 恭

残りの人生、若者たちから学び、若者たちを育てる。そして、日本に希望を残す。

さいたま市生活困窮者学習支援事業責任者うみねこぱん

夢は飛行機の各フライト5時間以内で世界を気ままに放浪&宇宙旅行です。

夢の実現のため、爆速の飛行機を開発してくださる方と、旅のスポンサーになってくださる方を絶賛大募集中です。よろしくお願いいたします。

事務局長青砥祥子

歴史に興味を持ち10年間暮らした台湾は、第二の故郷。趣味は旅に出ることと食べること。いつかまた海外で生活したいと密かに夢見ています。ユースを通して沢山の人たちとの出会いがあり、日々学ばせていただいています。

さいたま市生活困窮者学習支援事業教室長おのちゃん

好きな食べものはハンバーグ、小籠包、スイカ、イチゴです。
大学では教育学、ジェンダーを学んでいました。
学習支援教室を「子どもにとって居心地の良い場所」にするために、毎日全力を尽くしています!

事務局(経理・会計)菊地 進(きくち すすむ)

旅行会社に定年まで勤務の後入職。
趣味はフライフィッシング。

さいたま市若者自立支援ルーム南浦和(自立支援指導員)/副代表金子由美子

一般社団法人“人間と性”教育研究協議会代表幹事、一般社団法人日本思春期学会理事、NPО法人チャイルドライン支援センター理事、子ども支援センターピッピ理事など埼玉県内公立中学校養護教諭を務めた後、子ども・若者自立支援組織の理事を多数務める。NPО法人さいたまユースサポートネットには設立当初より理事として携わり、2016年より副代表、現在さいたま市若者自立支援ルーム南浦和所長

川越市学習支援教室まっすー

教員生活を経て、現在川越でお世話になっています。山登り大好きで、今年こそ槍ヶ岳を目指したいのですが・・・はたしてコロナはどうなるのでしょうか

自立支援ルームおやこどん

埼玉県生まれ埼玉県育ち。ユースには学生時代の社会実践実習をきっかけに関わり、自立支援ルームボランティアを経て現在に至る。

ドラクエとボドゲをこよなく愛する者です。仕事を忘れ、利用者さんとボードゲームに勤しむこともしばしば。

ニックネームは好物から拝借しましたが、大好物がうな丼なのはここだけの話。

さいたま市若者自立支援ルーム(南浦和)自立支援指導員 /たまり場ゴットゥーザ

長野県飯田市から来ました。ドラムを10年間叩き続けていて、今もバンド活動をしています。最近はギターにも挑戦していて、プログラムで利用者に教えられるよう精進しています。普段は活動に参加する利用者・メンバーとその時々を共に楽しく過ごしています!

若者自立支援ルーム(桜木)べーちゃん

長野県出身で、自然と読書とゲームが大好きです。最近は特に多肉植物とエアープランツがマイブームです。みなさんがルームでリラックスして過ごせるようにお手伝いをしたいと思っていますので、困ったことがあれば(無くても)気軽に声をかけてくださいね。

サッカーコーチ/あそぼっくすみぬまマリオ

サッカーに出会ってから25年目、これからもサッカーを愛し続ける、サッカー人。
サッカー教室では、前に進むことの大切さや笑顔の底力を子どもたちから教えてもらっています。
どんな時も、ありがとうの気持ちを忘れずに、楽しい時間を共有しましょう。

理事/副代表辛 芳典

台湾出身。国立台北芸術大学、国立台南芸術大学研究所(大学院)で現代美術を学び、2011年に来日後、特定非営利活動法人さいたまユースサポートネットの立ち上げに携わる。楽しみは子どもたちと一緒に絵を書いたり、畑に行くこと。

仲間と共に今まで活動してきました

沿革

2021

さらなる成長へ

就労支援事業「はたチカ応援プログラム」や子ども第三の居場所「あそぼっくすみぬま」が開所したほか、ユースの本部(堀崎サイト)で「commons cafe」をオープン。

2020

ひらかれた拠点づくりへ

さいたまユースの拠点をさいたま市浦和区から見沼区堀崎へ移転。地域との協働で子ども・若者を支えるモデル事業、「堀崎プロジェクト」をスタート。

自立支援にチカラを

2017

研究と実践

厚生労働省の助成を受け、多くの研究者と協同で社会福祉推進事業に取り組む。学習支援事業(生活困窮者自立支援事業)の全国調査を実施。

2013

自立・就労支援をスタート

  • ● さいたま市委託 若者自立支援ルーム事業
  • ● さいたま市委託 若年者職業的自立支援事業
  • ● 厚生労働省委託 地域若者サポートステーション事業を開始する。
2012

法人として自治体と協働する

さいたま市浦和区岸町に本部を設置し、さいたま市からの委託で「生活保護学習支援事業」を開始する。

2011

さいたまユースサポートネット

さいたまユースサポートネットを設立。7月11日にNPO法人格を取得し、特定非営利活動法人さいたまユースサポートネットを設立した。

設立秘話もあわせて読んでみてね

設立秘話もあわせて
読んでみてね

多くの困難を抱えた若者たちが
やってきた
たまり場という居場所

2011年夏、さいたま市内の京浜東北線の与野駅近くの公共施設でたまり場活動を始めた。当初の利用者は、不登校の生徒が多い公立の通信制高校生や近くの日本語学校に通っていた外国人の若者たちだった。通信制高校では、スクーリング帰りの生徒に「毎週土曜日、無料で学習支援をします」というチラシを配った。

「本当にただで勉強を教えてくれますか?」と聞いてきた「少年ホームレス」の体験があるたかし君。「余裕がないです。自分の体を張ってでもお金がほしい」、こう話していた里美さん。剛志君と同様、「チラシを見ました。ただで教えてもらえるんですか」電話をかけてきた真美さん。児童養護施設で子ども時代を過ごした美緒さん。あれから10年、50~60人の若者たちが毎週、たまり場に仲間を求めてやってきた。